投資顧問業務について

野村アセットマネジメントが行っている投資顧問業務についてご紹介します。

  • 日本国内をはじめ、北米、中南米、アジア、欧州など世界の国々のお客様から、投資顧問業界のリーディング・カンパニーとして高い評価を受けています。
  • 国内外の公的・私的年金や政府・中央銀行等の公的資金、事業会社等のさまざまなお客様を対象に、質の高い運用サービスを提供しています。
  • 年金ビジネスでは国内に先行して欧米の大手年金から資産運用を受託するなど、長年の経験と優れた実績で高い評価を得ています。わが国の年金資産運用に関しては、常に受託者責任を基本に、着実に実績を積み重ねています。

国内受託業務について

イメージ画像
  • 公的・私的の年金基金様や各種機関投資家様に対し、アセットアロケーション、各種運用商品を提案いたします。約20名のアカウント・マネージャーが、お客様のニーズを踏まえたソリューション提供型のリレーションシップを致します。
  • 国内の年金受託残高でトップクラスの実績を誇り、各種アンケートでも、ソリューション提供、提供レポートの品質等、リレーションの質に対して高い評価を頂いています。

海外受託業務について

イメージ画像
  • 野村アセットマネジメントは、1981年の野村投資顧問での米国年金の受託に始まり、海外顧客への運用プロダクトの提供に関して、国内投資顧問会社随一の歴史と、受託金額を誇っております。その中には、米国の先進的な年金基金が含まれるなどグローバルな運用会社として米国・欧州において認知されています。
  • また、近年市場が拡大している中東、アジアにもいち早く進出し、年金資金や政府系資金の受託や、海外個人投資家向けリテール商品の橋渡しにも力を入れています。