インフラ関連株の投資環境について~インフラ運営の民営化の機会が増大~ <約5分>
(2017年7月14日)

<ファンドマネージャー紹介>
【マノージ・パテル氏】インフラ関連株運用の共同責任者。2011年ドイツ銀行グループに入社、前職も含めインフラ関連株の運用経験は約14年に渡る。米国シカゴを拠点にインフラ関連株で約1.4兆円(2017年3月末時点)を運用。
  • 交付目論見書(2,155KB)
  • 請求目論見書(8,326KB)
  • 交付運用報告書(647KB)
  • 新しいウインドウで開く
  • 月次レポート

    (2019年8月13日)(1,538KB)

販売会社

各ファンドの申込・換金手続き等で皆さま投資家の窓口となる金融機関の一覧です。

証券会社

お申込不可日一覧


PDFファイルの閲覧について 本サイトはPDFファイルの閲覧が可能であることを前提としています。PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
下のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロードして下さい。