NISA(ニーサ)とは

投資信託等の少額投資非課税制度です。
毎年120万円を上限として、NISA口座で購入したファンドの売買益や分配金等が最長5年間非課税となります。

非課税の対象はNISA口座で購入した上場株式・公募株式投資信託等の配当所得・譲渡所得等です。

NISA(ニーサ)とは

お知らせ

  1. 2016.01.13

    第9回「NISAに関する意識調査」結果について(985KB)

  2. 2016.01.04

    ねぇ知ってる?ジュニアNISAがはじまるんだって(964KB)

  3. 2015.07.23

    第8回「NISAに関する意識調査」結果について(660KB)

  4. 2015.05.29

    <金融庁>
    NISA<ニーサ>が平成28年から変わります!(金融庁及びNISA推進・連絡協議会によるリーフレット)

  5. 2015.05.29

    <金融庁>
    平成28年からジュニアNISAが始まります! (金融庁及びNISA推進・連絡協議会によるリーフレット)

  6. 2015.01.15

    <財務省>
    平成27年度税制改正の大綱(P1-P5 金融・証券税制)

  7. 2015.01.15

    <財務省>
    平成27年度税制改正の大綱の概要(P1 個人所得課税 ○NISAの拡充)

    ・ジュニアNISAを創設(20歳未満の者の口座開設を可能に。年間投資上限額80万円)。
    ・投資上限額を引上げ(年間100万円⇒120万円)。

  8. 2015.01.15

    <金融庁>
    平成27年度税制改正大綱における金融庁関係の主要項目について(P2〜6 NISA(少額投資非課税制度)の拡充・利便性向上)

  9. 2014.11.21

    第7回「NISAに関する意識調査」結果を発表(724KB)

  10. 2014.08.29

    <金融庁>
    NISAに関する税制改正要望(P3〜P15「平成27年度税制改正要望項目」)