野村アセットマネジメント

ESGステートメント

資産運用ビジネスの本質は、お客様のニーズに対応した商品、最良のパフォーマンスとサービスの提供を通じて社会的責任を果たすことです。それは、人々の資産形成を支えることで持続可能な豊かな社会の構築に貢献することでもあります。
野村アセットマネジメント(以下、当社)は、このような社会的責任を果たすために、お客様と投資先企業を含む全てのステークホルダーがWin-Winの関係で結ばれたインベストメント・チェーン(投資の連鎖)の好循環が必要不可欠であると認識し、その実現へ向けた取り組みを推進して参ります。また、当社はESG(環境・社会・ガバナンス)課題をインベストメント・チェーンの好循環を支える重要な経営課題の一つであると認識しており、責任ある投資家として、投資先企業にESGを重視した経営を求めるとともに、当社においてもESGを重視した事業運営を進めて参ります。

全体はこちら(PDF)